WAIとはニュージーランド原住民言語であるマオリ語では、「水」を意味し、WERAは「熱い」を意味します。

この二語を合せたWAIWERAは「why-wear-ah」と発音します。

ワイウェラ水は1875年に南半球で初めて製造された瓶詰めの水です。


ワイウェラで埠頭に近づいて、[CA1900から1920]


ワイウェラ帯水層

静閑なワイウェラ谷はニュージーランドの北島に位置します。地下約1.5キロメートル(0.9マイル)にその南太平洋で最も重要な地熱帯水層があります。こ主に砂岩に囲まれたその水は、いかなる汚染からも完全に保護されています。

そのセラピー効果のあるワイウェラ水には伝説があります。数百年もの間、地元のマオリ人によって「Te Rata」(医者)として敬われてきました。人々は、ワイウェラビーチで砂浜を浸透して湧き出るこの水を湯治水として利用したり、飲み薬として飲用してきました。170年の年月を経、今日においても源泉にて容器に入れられるこの「不老霊薬」を、私達は自信を持ってお届けします。

炭素年代測定法によると、ワイウェラ帯水層からのこの水はおよそ一万五千年以上の歴史を持ち、世界で最も古い自噴水の一つとされています。

また、ナトリウム含有量が低く、自然のミネラルに富むこの水は、食事やワインの味を最大限に引き出します。