地域社会

世界観を持つ前に、自身の周りを良く見ることが大切です。

ワイウェラは、マオリの地元コミュニティーとの間に長い歴史があります。 ヨーロッパ人に植民地化されるずっと前より、マオリはワイウェラのヒーリングパワーのある水を浴び、“医者”として崇めてきました。

この歴史に対する敬意を表して、ワイウェラは地元の部族と保養地付近の開発計画について話し合いの場を持ちました。その計画の一つには、その地元マラエ(マオリの伝統的な集会所)を修復するというものがあります。

ワイウェラはまた、地元のアートや遺産、文化をサポートし、地元コミュニティーをそのルーツに戻して行く計画も押し進めています。

我々の歴史や、その歴史を築いて来た人々を敬う事を第一に考えています。